活動レポート ~活動実績のご紹介~

2013年度 ふみだす探検隊 第1期(2013年5~7月)

2013年10月31日

福島こども力プロジェクト

2013年度 ふみだす探検隊 第1期(2013年5~7月)

宿泊型体験プログラムを国立那須甲子青少年自然の家を中心に全国5か所にて開催

開催日時

2013年5月18日(土)~7月22日(月)

開催場所

国立那須甲子青少年自然の家
国立磐梯青少年自然の家
国立赤城青少年交流の家
国立岩手山青少年交流の家
国立妙高青少年自然の家

参加者

664名

主催

独立行政法人国立青少年教育振興機構

協賛

公益財団法人東日本大震災復興支援財団

後援

文部科学省
福島県教育委員会

5月18日(土)~7月22日(月)の期間に、国立那須甲子青少年自然の家、国立磐梯青少年自然の家、国立赤城青少年交流の家、国立岩手山青少年交流の家、国立妙高青少年自然の家の5つの施設で9回の活動が行われ、664名の子どもたちが参加しました。 子どもたちは外遊びやキャンプなど幅広い分野の体験を通じて、たくましく生きていくための力を学びます。 ふみだす探検隊も、単なる「保養」から集団生活の中で年齢の異なる子ども同士や各地域のボランティアなどとの関わりによって「生きる力を育む教育活動」を目指しています。2013年度は、7つの国立青少年自然の家や交流の家で、様々な自然体験活動や屋内外でのスポーツを中心とした楽しいプログラムを計37回予定しています。

<ふみだす探検隊について>
外遊びやキャンプなどの体験を通して、子どもたちがたくましく生きていくための力を育てるプログラム。学校とは違った環境で、新しい友人やボランティアとの関わり、自然体験活動や屋内外でのスポーツを中心としたプログラムを通じて、福島の将来を支える子ども達の成長を支援しています。

活動風景




当財団への寄附について

東日本大震災復興支援財団は、震災被災者への長期的な支援のために、一般のみなさまからの寄附をお願いしています。おあずかりした寄附金は全て、東日本大震災復興支援の公益目的事業の財源として活用させていただきます。詳細は以下のページをご参照ください。


 寄附でのご支援

 ふみだす探検隊

お問い合わせ
〒105-7303
東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング13階
Tel:03-6889-1560 Fax:03-6889-1568

メールでのお問い合わせ

このサイトについて個人情報の取り扱いについて免責事項よくあるご質問財団についてお問い合わせサイトマップ