活動レポート ~活動実績のご紹介~

子どもサポート基金助成団体レポート

子どもサポート基金の助成先団体の活動レポートをご紹介しています。
>子どもサポート基金について

>2018年度

NPO法人かぎかっこ PROJECT

石巻市の若者の人口流出問題に対して、地域で高校生の地元愛を育てる活動
高校生が地元商品を市外で販売する高校生百貨店、宮城県水産高等学校と連携し地元素材を活かしたメニュー開発を実施する。

基本情報

活動期間 2018年4月1日~2019年3月31日(複数年助成3年目)
活動地域 宮城県石巻市  
支援人数 高校生25名
活動人数 スタッフ2名、ボランティア9名(延べ11名)
連携団体 ・宮城県水産高等学校試作や高校生への連絡、引率などのサポート
・高校生百貨店仕入先企業インタビューの実施
・菓子の三平、山形屋商店商品開発「醤油ブッセ」のサポート

写真

活動の背景/内容

活動の内容

石巻では震災以前より若者層の市外への流出が問題となっており、人口割合の高い高校生も卒業後、市外へ進学・就職する者が多いのが現状である。学校がキャリア教育にかけられる時間が少ないことや、学校が生徒に提供する就職情報に偏りがあることなど、学校教育の中でリアルな仕事を知る期会が少ない事が原因といえる。

活動の内容

4月の活動

・4/11、23 打ち合わせ・顔合わせ

5月の活動

・5/24 17:00~18:00 サンファン祭り出店準備10名

・5/27 9:00~17:00 サンファン祭り出店10名

6月の活動

・6/2 14:00~15:00 サンファン祭り振り返り5名

・6/25 16:00~17:00 チームビルディング13名

・6/28 16:00~17:00 チームビルディング13名

7月の活動

【話し合い、試作】

・7/3 15:30~16:30 12名

・7/6 15:30~16:30 12名

・7/9 15:30~16:30 14名

・ 7/12 15:30~16:30 13名

【出店準備(ポップ、メニュー表づくり、店内装飾】

・7/18 15:30~16:30 12名

・7/27 10:00~12:00 8名

・7/30 10:00~12:00 8名

【川開き祭り出店】

・7/31 10:00~16:00 10名

8月の活動

・8/23 13:00~15:00インターン説明会

・8/1 10:00~16:00 6名 川開き祭り出店

・8/8 10:00~12:00 15名 川開き祭り振り返り

9月の活動

【総合文化祭展示準備】

・9/6 15:00~16:00 10名

9/12 15:30~18:00 10名

・9/13 15:30~18:00 12名

・ 9/27 15:00~16:00 12名

10月の活動

【宮城水産高等学校文化祭 出店準備】

・10/2 16:00~18:00 10名

・10/11 15:30~18:00 8名

・10/22 15:30~18:00 10名

・10/26 14:30~16:30 7名

【宮城水産高等学校文化祭 出店】

・10/27 9:30~15:00 12名

11月の活動

説明会実施】

・11/15 13:00~15:00 5名 

・11/20 13:00~15:00 2名

・11/1 15:00~16:00 15名 文化祭振り返り

12月の活動

・12/22 13:00~16:00 6名 オリエンテーション実施(2名は都合により欠席、別日に同じ内容を説明) 中間振り返り、3月の販売会に向けたメニュー開発

・12/6 16:00~18:00 10名

・12/11 16:00~18:00 8名

・12/20 16:00~18:00 5名

1月の活動

・1/6 12:30~16:30 9名 初詣、商品探し

・1/13 10:00~16:30 9名 特別講義「商品選定のコツ」

・1/20 10:00~16:30 9名 商品開発、商品選定

・1/26 14:00~15:00 2名 インタビュー実施

・1/27 13:00~16:30 11名 インタビュー実施 話し合い、試作

・1/10 16:00~18:00 10名

・1/17 16:00~18:00 10名

・1/24 16:00~18:00 10名

・1/28 16:00~18:00 10名

2月の活動

・2/3 13:00~16:30 10名 商品開発、インタビュー実施

・2/4 16:00~17:00 2名 インタビュー実施

・2/7 13:00~17:30 5名 インタビュー実施

・2/10 10:00~16:30 10名 インタビュー整理、講義

・2/13 13:00~17:00 3名 インタビュー実施

・2/14 13:00~18:00 4名 インタビュー実施

・2/17 13:00~16:30 13名 中間振り返り、ポップ作成

・2/18 13:00~17:00 2名 インタビュー実施

・2/23 13:00~16:30 11名 特別講義「笑顔のちから」 試作

・2/4 16:00~18:00 10名

・2/12 16:00~18:00 10名

・2/27 11:30~13:30 10名

3月の活動

・販売会実施 3/2~3/3 10:00~19:00 11名

・エスパル仙台店(仙台) 3/2~3/3 10:00~20:00 2名

・近鉄百貨店本店(大阪) 3/9~3/10 10:00~19:00 13名

・エスパル山形店(山形) 3/23~3/25 10:00~19:00 3名

・イオンりんくう泉南店(大阪) 3/15 11:00~16:00 6名

・販売会用商品仕込み 3/22 10:00~19:00 2名

・イオンりんくう泉南店(大阪)販売会

活動の成果

定量的な成果

①(目標)助成金比率を5割以下にする

➡(結果)達成率89%:企業との商品開発や販売会の実施による収益や寄付集めの強化により収益を増やせた

②(目標)各事業を通じて150人の生徒が参加する

➡(結果)達成率30%:カフェの閉店に伴い、県外の高校生との交流等の実施ができなくなったため

③(目標)石巻の高校1校でのプログラム実施

➡(結果)達成率100%:実施したものの、部活動に留まってしまい、活動が小規模で終わった

④(目標)企画を立て、卒業生に対してのフォローアッププログラムを1回以上実施している

➡(結果)達成率100%:卒業してからの近況を細かく調査できた外部との関わりを持たせた

直面している課題など

資金調達、寄付集め。

活動の必要性をどのような方法で訴えていくのか、また必要だと感じている人たちにどのように届けていくのかを地域を巻き込みながら広げていく手法。

活動を通し、若者が地元に対して、自分に対して、そして未来に対して希望を持てるようになりました。

活動を終えて卒業生となった大学生・社会人の若者も「この活動に参加できて本当によかった」と言ってくれることが私たちの何よりの支えです。

皆さまのご支援のお力で若者が本当に成長しています。

彼らが今後日本の未来を変えていった時、今の活動の本当の成果が見えると思います。

これから様々な形で恩返ししていければと思います。誠に感謝申し上げます。

年度別 助成団体活動レポート一覧

お問い合わせ
〒105-7313
東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング13階
Tel:03-6889-1560 Fax:03-6889-1568

メールでのお問い合わせ

このサイトについて個人情報の取り扱いについて免責事項よくあるご質問財団についてお問い合わせサイトマップ