活動レポート ~活動実績のご紹介~

2013年度 いきものカレッジin福島(2013年8月)

2013年10月31日

福島こども力プロジェクト

2013年度 いきものカレッジin福島(2013年8月)

「身近にある自然の“ふしぎ”を発見する」をテーマに沼尻高原にてキャンプを開催

開催日時

2013年8月5日(月)~7日(水)

開催場所

磐梯沼尻高原ロッジ

参加者

22名

主催

ディスカバリー・ジャパン株式会社

協賛

公益財団法人東日本大震災復興支援財団

後援

福島市教育委員会

協力

福島市杉妻学習センター
沼尻高原ロッジ
(株)タベイプランニング
(株)ヒーロー
(株)ビクセン
(一財)公園財団 Project WILD日本事務局
福島民友新聞社
NPO法人 福島県もりの案内人の会

8月5日(月)~7日(水)の2泊3日で磐梯沼尻高原ロッジを拠点として「いきものカレッジ in 福島」が開催されました。雨の中での開催となり、ブヨなどの虫に悩まされた子どもたちが多かったのですが、それも自然体験として受け止め、自然の中で楽しむための対処方法などを学びました。 子どもたちは時間の経過とともに、キャンプイベントの目的(身近にある自然の“ふしぎ”を発見する)を理解し始め、それぞれのプログラムでは各自、そして各チームで「観察する方法」についてしっかり学んでいました。 ただの自然体験キャンプではなく、「2泊3日を通じて学び&感じたことを、報告する」という一連の流れを作るため、キャンプの最後には「ふしぎ発見新聞」を全員で作りました。これにより、子どもたちがより深くキャンプの内容を理解でき、自分自身で考えることや「いきもの」への好奇心を持つきっかけにもなり、大変有意義な活動となりました。

<いきものカレッジin福島について>
さまざまな体験活動を通じて子どもたちが未来へと向かう力を伸ばし、福島県の将来を支える人材を育成する「福島こども力プロジェクト」の趣旨に賛同したディスカバリー・ジャパンが開催する自然体験プログラム。自然や生き物に触れることで、子どもたちの好奇心や学びを育てる活動をしています。

活動風景




当財団への寄附について

東日本大震災復興支援財団は、震災被災者への長期的な支援のために、一般のみなさまからの寄附をお願いしています。おあずかりした寄附金は全て、東日本大震災復興支援の公益目的事業の財源として活用させていただきます。詳細は以下のページをご参照ください。

 寄附でのご支援

お問い合わせ
〒105-7303
東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング13階
Tel:03-6889-1560 Fax:03-6889-1568

メールでのお問い合わせ

このサイトについて個人情報の取り扱いについて免責事項よくあるご質問財団についてお問い合わせサイトマップ