活動レポート ~活動実績のご紹介~

子どもサポート基金助成団体レポート

子どもサポート基金の助成先団体の活動レポートをご紹介しています。
>子どもサポート基金について

>2012年度第3期

特定非営利活動法人福島ライフエイド

福島市の子ども達が考えた物語で作家さんが絵本を作る、みんなでつくる絵本プロジェクト「ものつく」
福島市の屋内遊び場「みなくる」で、子ども達と絵本作家が物語を一緒に考え、模造紙に自由に切ったりはったりして絵本のベースを作るワークショップを開催。子ども達が想像したことを自由に創ることを通じて楽しみながら遊び、学ぶ機会を創出する。

基本情報

活動期間 2012年10月~2013年3月
活動人数 参加人数:46人(うち子ども28人)

写真

  • ワークショップの様子
  • ワークショップの様子

活動の背景/内容

活動の内容

■みんなでつくる絵本プロジェクト「ものつく」

日時:平成25年3月31日

場所:屋内遊び場「みなくる」(福島市置賜町7-5)

イベント内容:

子ども達と絵本作家が物語を一緒に考え、模造紙に自由に切ったりはったりして絵本のベースを作るワークショップ

参加料:無料

活動の成果

子ども達と絵本作家が創った物語を収めた模造紙が5枚完成した。この模造紙をそれぞれの作家さんが持ち帰って絵本にし、展示会を開催することに対して支持する声が上がった。

<寄付者へのメッセージ>

震災から2年が経ちました。初めの一年はただがむしゃらにできることをやっていたという感じがいたします。2年目はそのボランティア精神と貴財団を始めとする支援団体による助成金が、事業をスタートする上で上手く作用したように思います。しかしそれから1年が経過した現在、多くの団体が壁にぶつかっております。運営を継続する上での資金の問題、閉塞感に起因するモチベーションの低下、そして継続することの難しさ、それらが重くのしかかっています。それらに対しての答えは当団体も未だ見いだせてはおりませんが、答えを出すことを急がず、それを長い目で見ていただければと考えております。

年度別 助成団体活動レポート一覧

お問い合わせ
〒105-7303
東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング13階
Tel:03-6889-1560 Fax:03-6889-1568

メールでのお問い合わせ

このサイトについて個人情報の取り扱いについて免責事項よくあるご質問財団についてお問い合わせサイトマップ