活動レポート ~活動実績のご紹介~

まなべる基金2013年度卒業生インタビュー

2014年05月23日

まなべる基金

まなべる基金2013年度卒業生インタビュー

新たな一歩を踏み出した奨学生の声をご紹介します

日時

2014年3月1日(土)

場所

宮城県石巻市、福島県相馬市、山形県米沢市の高等学校

2014年3月、434名の奨学生が無事卒業の日を迎えました。今年卒業を迎えた高校生たちは中学の卒業式が行われる時期に震災が発生し、卒業式はおろか、高校の入学式へも参加できない生徒たちがいた学年です。
まなべる基金へ支援をしてくださった方々へ、434名の奨学生を代表し、4名の卒業生が高校生活の思い出や、将来の目標、そして何より支援への感謝の気持ちを、彼ら自身の言葉で語ってくれました。

<まなべる基金について>

東日本大震災後、被災した学生向けにいくつかの奨学金制度が立ち上がりましたが、多くは遺児・孤児が対象で、被災や経済的な理由で進学・就学が困難になった高校生のための奨学金は、それほど多くありませんでした。そこで当財団は、こうした高校生のために、返還不要の奨学金制度を設立し、卒業まで最長4年間、最大72万円を給付しています。

まなべる基金奨学生 2013年度卒業報告 

インタビューに協力してくれた4名の生徒それぞれのインタビュー映像は以下からご覧ください。

奥津 晴香さん(宮城県石巻市出身)

岡 成希さん(福島県南相馬市出身)

渡邊 将俊さん(福島県南相馬市出身)

岡田 杏奈さん(福島県大熊町出身)

 

インタビュー当日の様子~卒業式とオフショット~




当財団への寄附について

東日本大震災復興支援財団は、震災被災者への長期的な支援のために、一般のみなさまからの寄附をお願いしています。おあずかりした寄附金は全て、東日本大震災復興支援の公益目的事業の財源として活用させていただきます。詳細は以下のページをご参照ください。

まなべる基金使途指定寄付について

お問い合わせ
〒105-7303
東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング13階
Tel:03-6889-1560 Fax:03-6889-1568

メールでのお問い合わせ

このサイトについて個人情報の取り扱いについて免責事項よくあるご質問財団についてお問い合わせサイトマップ