芋煮会ワークショップ

幼稚園の庭での外遊び支援

幼稚園の庭での外遊び支援

庭でのびのび遊べるよう、運動に適した人工芝の導入を支援。
南相馬市では震災後、除染のために、全ての公立幼稚園、小・中学校の校庭の土が入れ替えられています。しかし、新しい土の質が軽少で、強風や少しの運動で大量の砂塵が舞い上がり、近隣の道路や住居にまで飛散しています。また保護者からも、子どもたちが砂を吸い込むことへの不安の声があがっており、十分な運動環境が整っていません。当財団では、将来的に、子どもたちが自由に走り回れる環境を取り戻すきっかけになるよう、南相馬市立鹿島幼稚園の園庭に人工芝を導入する支援を行いました。

実現した支援

概要 福島県南相馬市鹿島幼稚園への人工芝の導入
鹿島幼稚園で実施された落成式の模様は以下からご覧ください。
幼稚園への人工芝導入
実施した日・期間 2012/10/11
実施場所 福島県南相馬市鹿島幼稚園
協力団体 株式会社住ゴム産業(施工)

この課題の基本情報・背景

課題が提示された地域 福島県南相馬市
対象者 福島県南相馬市立鹿島幼稚園の園児
対象規模 約100名

アクション

似た内容の課題

お問い合わせ
〒105-7313
東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング13階
Tel:03-6889-1560 Fax:03-6889-1568

メールでのお問い合わせ

このサイトについて個人情報の取り扱いについて免責事項よくあるご質問財団についてお問い合わせサイトマップ